副院長ブログ|大田区北千束で動物病院をお探しの方は北千束動物病院まで

〒145-0062 東京都大田区北千束2-26-4

診療時間・勤務医表
診療時間
9:00〜12:00
16:00〜19:00
勤務医師 五十嵐 笹井 五十嵐 笹井 五十嵐 五十嵐
休診日:火曜午後・水曜・祝日
>>臨時休診などのお知らせは新着情報をご覧ください。
グループ病院
銀座ペットクリニック
芝浦ペットクリニック
  • 電話
  • メニュー

副院長ブログ

勉強会に出席してきました。

2017年8月13日

お休みを頂いた5、6日で膝蓋骨脱臼の整復手術の実習をしてきました。

整形外科に興味がある先生たちは男性の方が多いのかと思っていましたが

1/3の方は女性の先生で、少し驚きました。

2日間講義と実習でみっちりで、久しぶりに朝から晩まで講義を受けました。

膝蓋骨脱臼はプードルやチワワなどの小型犬に多く見られる関節の病気で

膝蓋骨(いわゆる膝のお皿)がずれてしまう病気です。

最初はたまーに肢を痛がる程度程度ですが、放っておくと将来的に肢が変形したり、

膝の靭帯を痛めやすくなります。

今回は膝の模型を使用し、膝の溝を深くする方法、変形してしまった骨をまっすぐにする方法、

靭帯の付着部位を正す方法の3つを行いました。

基本は普段、病院で院長が行っている方法と変わりありませんが、模型とはいえ術者と助手だと

勝手が違うものですね、院長の苦労が少しだけ実感できました。

 

(実習前の模型を撮影し忘れてしまい、変化がわからないかもしれませんが

膝のお皿がちゃんと膝におさまっています・・・)

いつも整形外科は院長に手伝ってもらっているので少しでも早く独り立ちしたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ